Eric Claptonの「Change The World」。
歌詞に込められた「僕が世界を変えられたらな…(でも、変えられないっことは、分かってるんだ。分かってるんだけどさ…)」の想いや祈り、願いがもう言語化できないほどに深くしみわたる大好きな名曲です!!

▼Change The World(Eric Clapton)を日本語で歌ってみると、こんな感じになります▼

「歌った日本語の歌詞の全文を読みたい!」という方は、記事の最後の方へGoです!
前半部分は解釈や変化がわかるように、パート毎に訳詞(直訳寄り)と日本語訳(意訳&日本語で歌える歌詞)を併記しています。


Change the worldの歌詞:解釈のポイント

ザックリ世界観をお伝えすると、仮定法をとても美しく使っている楽曲だと思います(私見)!
Verseのはじまりは、1番も2番も「If I could~」です。
サビの〆も仮定法です。

タイトルの「Change The World」だけ見ると「俺が世界を変えてやんだぜ!やったるぜ!」と元気な俺様感(?)を感じるのですが、クラプトン氏のChange The Worldは「僕がもし世界を変えられたらいいのになぁ…」というChange The Worldです!(奥ゆかしい…)

なので、歌詞の「どこまでが仮定法」で、「どこからが仮定法がじゃない、実際の話なのか」を意識して歌詞を読み解くと、面白さや美しさ、弱さ儚さがより深堀りできると思います!


Verse1の歌詞:If I could reach~

If I could reach the stars
Pull one down for you
Shine it on my heart
So you could see the truth

That this love I have inside
Is everything it seems
But for now I find
It’s only in my dreams

日本語訳

星に届くなら
君のためにひとつ手に入れよう
僕の心にそれを照らせば
君は真実が見えるだろう

その真実とは、僕の心の中にあるこの愛
それが、見えるものの全て
でも今僕が見つけられるのは
自分の夢の中でだけ

日本語で意訳

手が届くなら 君にあげよう
その星で 僕を照らせば
僕の愛が 見えるから
でもそれは 夢の中でだけ

 
冒頭から仮定法「If I could」ではじまっていて、Verseの大部分「は「もし~だったら、こうなのにな」という内容。
「But for now~」で、仮定法(仮定の話)ではなく、現時点での話になっています・w・

※「But for~」で「~がなければ」というイディオムがありますが、この詩の場合、ハマらないのでButは接続詞「しかし」のbut。
For nowは、「いまのところ」を表すイディオムと解釈しています。

Change The Worldサビ

And I can change the world
I will be the sunlight in your universe
You would think my love was really something good
Baby if I could change the world

日本語訳

僕が世界を変えられるなら
君の宇宙を照らす陽の光になろう
君は「僕の愛が素敵なものだ」と思ってくれるだろう
もし僕が世界を変えられたなら

日本語で意訳

でも いつの日か
今を変えられるんだって
願っているんだ
分かるでしょう?
あぁ今を変えられたら
今を変えられたらいいなぁ

 
このサビの「if I could」が仮定法なので、「もし~できたならなぁ」になります。

そして歌詞は「if I could change the world」なので、「もし僕が、世界を変えることができたのならば…」となり、「自分の力で世界を変えることはできないって分かってる。でもそれでも、世界を変えられたらな…」という何とも切なく強く優しい想いがメロディと共に押し寄せてきます!!名曲!!!!


Change The World/Eric Claptonの和訳歌詞

手が届くなら 君にあげよう
その星で 僕を照らせば
僕の愛が 見えるから
でもそれは 夢の中でだけ

今 僕が変えよう
君を照らす光になろう
きっと分かってくれるはず
あぁ僕は変えたい 今を

1日でも 王様だったら
君だけを 迎えるのに
僕らの愛が 国になるんだ
馬鹿にされるかもしれない

でも いつの日か
今を変えられるんだって
願っているんだ
分かるでしょう?
あぁ今を変えられたら
今を変えられたらいいなぁ

1日でも王様だったら 君だけを迎えるのに
僕らの愛が国になるんだ
馬鹿にされるかもしれない

でも、いつの日か
「今を変えられるんだ」って
願っているんだ 分かるでしょう?
あぁ今を変えられたら
今を変えられたらいいなぁ…

僕が変えられたなら
君を照らす光になれたら
きっと分かってくれるよね
僕じゃ変えられない
僕が変えられたなら
今を変えられたらいいのに

 
日本語で歌ってもやっぱり名曲!
そして心によりす~っとこの楽曲が持つ、なんとも言えない美しさや強さを持った儚い祈り感が染み込んできます(*´▽`*)♡
ぜひ日本語で歌ってみた、してみてくださいませっ✨
最後までお読みくださりありがとうございました!