アコースティックカバー

【Yesterday Once More/Carpenters】歌詞を和訳して日本語で歌ってみた!

Carpentersの「Yesterday once more」。
Every shalala~♪のサビとか、もう美しくて大好きな曲(∩´∀`)∩

「英語で美しいならば、日本語で歌ってもきっと美しいハズ!」と思い、歌詞を和訳して日本語で歌ってみました! […]

【I Need To Be In Love/Carpenters】歌詞を和訳して日本語で歌ってみた!

大好きな「I need to be in love」。カーペンターズの名曲ですが、歌詞の解釈ででポイントになるのが「be in love」の部分。

「I need to be in love = 私は愛の中にいる必要がある」が直訳ですが、この「愛を受ける(もらう)」の対象を「自分以外の誰か」にするのか、それとも「自分にするのか」、でこの曲の解釈が大きく、大きく!抜本的に!変わります。 […]

【I don’t want to miss a thing/Aerosmith】アルマゲドンの主題歌を和訳して歌ってみた

Aerosmithの代表曲「Don’t want to miss a thing」、アルマゲドンの主題歌にもなっている私の大好きな曲っ!
日本語訳して歌わせて頂きました。

※下記「英詩(原曲の歌詞)」⇒「訳詞:比較的英詩の直訳」⇒「日本語訳:意訳して歌った日本語の歌詞」の順で解説しています。

※「歌った日本語の歌詞の全文を読みたい!」という方は記事の最後の方へGoです!
(前半部分は解釈や変化がわかるように、パート毎に訳詞と日本語訳を併記しています)

[…]

【Don’t look back in anger/oasis】歌詞の意味を和訳して歌ってみたら深すぎて切なすぎて…

Oasisの名曲Don’t Look Back In Anger!
「So~ Sally can wait~♪」のサビがメロ・歌詞共に衝撃的すぎて、1度聴いたら頭から離れず早速歌詞をチェック!

気になって動画もチェックしたところ、何やらとっても意味が深そうに解釈できるっФωФ♪
と思い、今回は幼い頃に母親を亡くしてしまった子を主人公に設定して、日本語に意訳して歌わせて頂きました!
[…]

「竹田の子守唄(わらべ歌)」歌詞や美しい旋律に隠された意味や想いとは

メロディや日本語がとっても綺麗な「竹田の子守唄」。
元々はわらべ歌でしたが、1969年に「赤い鳥」がカバーして世に広く知られるようになったそうです。
 
とってもとっても美しくて綺麗な楽曲だなぁと思い、歌わせて頂きました。 […]

デスペラード(イーグルス)の歌詞を和訳して歌ってみた結果…日本語でもやっぱり名曲だった!

Eaglesの名曲「Desperado」。
海外だけでなく、日本でも平井健やSuper Flyなど、様々なアーティストさんがカバーしています♪

日本語で直訳すると「ならず者」や「無法者」になるDesperado。。。
例の如く「日本語で歌ったらどうなるんだろう…//▽//ワクワク」という衝動が抑えられなかったので、Desperadoの歌詞を和訳して歌ってみました!

「You」が誰か論議は多くありますが、今回は「長い間話すことができていない友人」をYouに設定し、訳し&歌ってみました(・ω・)ゞ […]

Virtual Insanityの歌詞を和訳して歌ってみたら、色んなことを考えさせられた件

Virtual Insanityの和訳
イギリスのバンド、Jamiroquaiが1996年にリリースしたVirtual Insanityが、
色々と気になりすぎたので、歌詞を日本語で歌えるように和訳してみました。

↓Virtual Insanityを日本語で歌ってみたはコチラ↓

ちなみにジェイ・ケイさん、曲の冒頭にて
Oh yeah, what we’re living in (let me tell ya)
「僕たちが住んでいるホシがどんなものなのか、教えてあげよう!」と申し上げております。教えて頂きませうゼヒニ・∀・♪

※前半は解釈の解説が中心なので、和訳歌詞の全文を読みたい方は、記事の下の方までGoですっ!

[…]

「Viva la vida」歌詞の意味とは?和訳して日本語で歌ってみたら深みが…

2008年にColdplayがリリースした「Viva la Vida」。
とっても素敵な曲ですが、タイトルや詩の意味が良く分からない…!ので、調べて日本語訳で歌ってみました! […]